2017年6月15日木曜日

若狭・水島(福井県・敦賀市)2017.6

・番外編:若狭・水島(福井県・敦賀市)2017.6

北陸のハワイ?とも呼ばれている敦賀の水島に、海水浴シーズン前に行ってきました

若狭 水島

航空写真でも分かる通り、白い砂浜でできた砂州
(画像をタップまたはクリックすると詳細画像に拡大可能)

6月に入り、川はどこもアユ釣りが解禁、平和を求めて海に繰り出すが何処に行こうか?
途中、北陸道のPAでも気付いていたが、この日も北からの風が強く吹き抜けている、、、
琵琶湖の風は先回で懲りているので、とりあえず敦賀方面に行ってみますか~

以前からウワサに聞いていた、敦賀にある水島に行くことに決めた(13:17)

風裏になる小さな浜から出艇、今日もO君がルクシャ、私はホライゾン

北側にある岬の影で風をやり過ごしながら水島にアプローチする(13:30)

風は吹いているが追い風なので楽々

おーい、O君は少々遅れ気味、フィッティングを調整しながら漕いでいるようだ(13:32)

先回の沖島で困ったので、今日はシートーイングロープを持ってきている
出番が無ければ良いのだが

いよいよ水島が近づいてきた、水が綺麗だぞ(13:33)

おーー!、なんか良い感じだぞ!!

この写真だけ見ると、まるで沖縄の様ですな、笑

遠浅の白い砂浜が水の綺麗さを強調している

水島の一番南まで漕いでぐるっと回ってきた

 景色を楽しんだ後は向かい風の中を漕ぎ上がる

水島は色、浦底地区の所有地のため無断上陸・使用はNGと聞いていたので、水島の北側にある岬に休憩上陸することにした
今度は家族を連れて渡船で遊びに来ようか

シーカヤックで静かに楽しむのならその前後がオススメか?

岬の影に隠れて強風をかわしながら、出艇場所に戻ってきた(14:59)

O君は前回のトーイングの雪辱を果たすべく、ベストポジションを研究
シートバックの形状が自分の体に合っていない、と腰の後ろにパドリングジャケットを押し込むと、腰骨が良い感じに支えられ⇒腰痛もなくなりパワー倍増
帰路はアオリ気味で付いてきてくれた、笑

ルクシャのデッキコードが伸びて弛んでいたので、現場で新しいデッキコードに交換

ダイソーの自転車ロープを使用したが安価で太さもちょうどいい感じ、黄色のロープが船体のブルーと合ってイメージがずいぶん変わった
気になっている方はお試しを、ホライゾンもカラフルな模様のロープに交換してみようかな、笑

 若狭インター近くのリラポートで温泉に浸かる(16:22)

今回は営業時間を事前にしっかり確認してから温泉にGO!
若狭の街と湾が一望にできる展望風呂と露天風呂でリラックス
1000円でチト高いが、ぬるっとした温泉の湯が良い感じだねー

シーズン前の水島はオススメです


←スマホはスワイプで次ページへ→

トップページへ⇒
http://rindou.life.coocan.jp/canoe/index.htm

★記事の場所をGoogleマップで見たい場合は下の「場所」の住所をクリックorタップ

0 件のコメント:

コメントを投稿